家の構造

基礎や土台、柱や梁といった家の構造部分は、建ったあとは目には見えませんが、建物の安全性や耐震性を左右する非常に重要な部分です。

外部仕上げやインテリアなどは、あとでいくらでも替えることができますが、構造の部分は簡単に取り換えることができず、もし欠陥があれば家そのものの安全性が大きく損なわれてしまいます。

安心して暮らしていくためにも、構造部分にはしっかりと手間とお金をかけたいもの。

ここでは、住宅の構造に関する注意事項などをご説明したいと思います。

・家の構造について

断熱材の種類と特徴

充填断熱と外張り断熱

地震や台風に強い家づくり

屋根の形は、家の外観を大きく変える      

スポンサーリンク
PAGE TOP