間取りが変わると暮らしが変わる!間取りのアドバイス始めました

スポンサーリンク

こんにちは。いえなび運営者の建築士、すずきです。

マイホームを計画中って本当に「あれもしたい、これもしたい!」ってイメージがとても膨らみますよね。

外から見てほれぼれしてしまうような外観であってほしいし、中はくつろげるインテリアで仕上げたいし、キッチンやお風呂などの設備も快適にしたい!という希望でいっぱいになると思います。

でも家づくりって…

見えないところがとても大切です。

あと、間取りは超重要!

だと思います。

というのは、外から見える部分はあとからどうにでもなるからです。

例えば、壁紙や、トイレなどの住宅設備はリフォームで変更することが比較的容易ですよね。

けれども家の基礎や柱、断熱など、隠れて見えなくなってしまう部分は、あとから簡単に変更することができません。

リフォーム番組などでご覧になったことがあるかもしれませんが、壁や床をはがして家の構造部分を触るのは大変な労力とお金と時間がかかってしまいます。

あと、間取りに関しても同様です。

間取りが固まれば、それをもとに窓の位置や、柱や耐震上の壁の位置が決まってきますので、簡単に変更することができません。

また、間取りは毎日の暮らしやすさに直結します。

忙しい時間に家族の動線が重なって、ストレスが…

移動ばかり多くて家事がしづらい!

・収納が足りないのか、家の中がゴチャゴチャ散らかってしまう

などのお悩みは、間取りによるところがかなり大きいのです。

逆に良い間取りであれば、ストレスが少なくご家族の皆さんが快適に暮らせるでしょう。

また間取りが良く明るく風通しが良い家というのは家の造りそのものにも良い影響を与えますので、家が長持ちします。

まさに、

間取りで生活の質が変わるということです。


そんな大切な間取りを、第三者である一級建築士が確認させていただき、アドバイスをさせていただきます。

ぜひ、住みやすい家づくりためのお力になれたら幸いです。

全国どこでも、図面をメールでお送りいただければ対応可能です。

お問い合わせはフォームからお願いします。

プランチェックについて、もっと詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク