住宅メーカーか、建築家か。

建築家か、住宅メーカーか。

家を建てる場合、 建築家に設計してもらって建てるか。 住宅メーカーで建てるか。 この問題で悩まれる方はとても多いと思います。 なので、本日は「建築家 VS 住宅メーカー」っていうことで、ちょっと比較してみたいと思います。 と...
設備

窓の断熱性能を重視する

室内の熱が外に逃げてしまうことを、「熱損失」といいます。 例えば夏の冷房中であれば、日射や換気によって空間に熱が加わってしまうことが熱損失、 冬の暖房中、窓から空気が冷やされたり、換気で温かい空気が外に逃げたりするのが熱損失です。 熱...
設備

床下を、点検可能な空間に。

平成21年6月4日に、「長期優良住宅法」が施行されました。 その趣旨は、世代を超えて長く住み続けていけるような性能の高い家の普及を促進するというものです。 日本では、高度成長期にどんどん住宅が建てられたのですが、建物の寿命がとても短いの...
収納

賢い収納スペースの取り方

今回は、収納スペースの取り方について考えたいと思います。 寝室の収納などで多いのが、2畳ほどのウォークインクロゼットがついたタイプではないでしょうか。 このプランは、一見、たくさんの物をしまえそうな気がするのですが、実際に収納できる...
建築の祭事・マナー

地鎮祭について

家を新築・建替えする際には、色々な祭事やマナーがありますが、 これも何度も経験することではないので、戸惑うことが多いものです。 今回は、新築の際にはほとんどの方が行われる、「地鎮祭」を取り上げたいと思います。 地鎮祭は「じまつり」...
インテリア

リフォームで中古物件が生まれ変わる

中古の物件でも、構造がしっかりしていれば、リフォームすることで使い勝手が良く、デザインもお好みに変えることができます。 上の図は、築20年以上の中古マンションです。 広さは申し分ないのですが、細かく分かれた部屋が使いづらく、真ん中の部屋...
間取り

子育てしやすい間取り その1

最近、「賢い子どもを育てる家」、「子育てがしやすい家」など、ハウスメーカーなどでもこぞって発売しているくらいに、家と子どもの関係は重視されています。 確かに、お子さんが成長していく上で、家族同士が自然に触れ合い、コミュニケーションが取れる...
設備

トップライト(天窓)について

居室には必ず、採光に有効な開口部を設置するよう、建築基準法で決められているのですが、 敷地境界と窓の水平距離が狭いような場合、採光に有効な窓として算定できない場合があります。 また、計算上はOKでも、北側の部屋などで、もっと明るさが欲し...
設備

トイレの洗浄方式

住宅にトイレを設置する場合、以前は「ロータンク型」の便器が主流でした。 ロータンクというのは、上の写真のように、便座の後ろにタンクがあり、そのタンクに溜まった水を一気に流すことで汚物を洗い流すタイプの便器です。 最近では、フラッシュ...
照明器具

住宅の照明器具

住宅で使う照明器具は、白熱灯と蛍光灯によるものがほとんどです。 蛍光灯と白熱灯を比べると、蛍光灯は ・消費電力が、白熱灯の1/5と省エネ。 ・白熱灯の定格寿命は1000時間。蛍光灯は10000時間なのでランプ寿命は10倍。 ・白熱灯...